カテゴリ:はじめに( 2 )

三峰園窯 挨拶ならびに紹介

このブログはやきものの町瀬戸市の窯元「三峰園窯 加藤達伸」による日記、記録、メモなどです。
不定期に投稿予定ですが、仕事が山場を迎えたりしていますと長期に亘って通知無しに休む場合があります



三峰園窯は瀬戸市の東部、赤津地区にある窯元です。
明治の終わり頃に祖父が始め、自分で六代目の当主になります。
織部焼の窯元として茶道具を主として製作していましたが現在は茶道具以外にも
黄瀬戸と織部、黒織部など釉薬を生かした食器や花器など手作りで制作しています。
工房にはギャラリーも併設してあり、展示・販売をしており、手作りを生かして記念品や引き出物、
一点からのオーダーメードの器の制作も承っています。
また、個人名での作家活動をグループ展や個展、イベントでの展示も行っております。
大きな通りから奥まったところにあるので少し不便ですが瀬戸・赤津にお越しの際には是非お越しください。

詳細は「三峰園窯 赤津」などで検索してください。


三峰園窯 加藤達伸

  この記事は常に最初に来ているので最新記事はこの投稿の下にあります。
  スクロールなどをしてご確認ください。

[PR]

ブログ生活ハジメマシタ

このブログに来てくださってありがとうございます。

ここしばらくの間、自分の作陶について不安と疑念を抱いていました。
コレで良いのか?こんなの作っていて良いのか?どうしたいのか?
けれど考えるだけで日々の製作に流されているだけの自分がいます。

この世界に本格的に飛び込んで7年。ネットで見つけた他の方々のブログに影響されて
改めて考えてみたいと思いました。


と なんだか小難しく書きましたが日常の作陶生活とそれに付随する日記でも記して
自身や作陶への取り組みを見直す機会にしてみたいと思います。



以下 当ブログの注意点です。

More

[PR]

,